カテゴリ:・佐渡島( 11 )

 site robot

f0230666_1330199.jpgf0230666_13302964.jpg

加茂湖畔にある能楽館、シテ達はみなロボット
「シテロボットには3000万円の費用がかかっています」
と、丁寧に書かれていたが、時間外のため動いてはくれなかった

「シテロボットをみてきました……」
と、民宿のおかみさんに話をすると
「あらそうかい、真野の佐渡歴史伝説館に行けばジェンキンスさんに会えるよ」
と教えてくれた

3月に開通したばかりの多田トンネル
たかが15分とはいえ、1511mのトンネルを歩くのは息苦しい
ただよう冷気の中、何か別のことを考えようと
(きっとジェンキンスさんもロボットに違いない……)などと

翌日、佐渡歴史伝説館の横を通ったが
ジェンキンスさんには会いに行かなかった

f0230666_13454494.jpg途中、飛鳥のような風景のひろがる真野の田んぼで
おたまじゃくしに話しかけた
(ジェンキンスさんはロボットなんだろう?)





結局、もっとロボットがいっぱいいるという金山にも行かなかった


「金山には行きませんでした」と
相川のおみやげものやのオバチャンに言うと
とても残念そうな顔をしていた
by ocm2000 | 2010-05-12 13:49 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(0)

 tourist home in sado

f0230666_1324071.jpgf0230666_13241133.jpg

バックパッカー気取りの旅ゆえ
リュックには魚肉ソーセージとワンカップ
宿はホステルか安い民宿と考えていた

が、どこも満室であった
やむなく案内所に紹介されるがままの民宿へ

素泊まりで、近所の居酒屋で晩酌すればいいと考えていたが
バスも日に2、3本、コンビニはおろか食堂すらない漁村
かつ、わざわざ泊めていただくという敬意を表し
気まずくならないよう、夕食をつけてもらった

水津の「金処館」と宿根木の「高山」の夕食
昼にラーメンを食べる理由は
夜はこのように必ず魚と山菜だらけであることを予測してのこと

両宿とも素泊まりで4,725円、二食付きでも7,350と安い
宿泊客は水津が2組、宿根木は1組だった

“民宿であるゆえん”は、お隣の客とふすま一枚だったり
風呂、便所は部屋に無く、家族と同じものを使い
何のアメニティーもなく
息子さんの部屋に「立ち入り禁止」と貼ってあったり
おかみさんや、おとーさんにゆっくり地元の話がきけたり

民俗学的な旅をするには、貴重な方法である

f0230666_1347686.jpgf0230666_13471698.jpg

水津では、翌朝のバスが7時過ぎと早かったので
「朝ご飯、時間がないのでお弁当にしてもらえますか」
と問うと、こころよくつくってくれた

宿根木では、「ダメです」といわれた

夕食は、たらふく食べなければいけないので
実はお酒を呑む胃袋の余地がない

夕方、宿へ向かうバスを待つ間
港の待ち合いなどで、晩酌を済ませる

いろんなオッチャンが話しかけてきて
なかなかおもしろい時間でもある
by ocm2000 | 2010-05-10 13:36 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(0)

 dialectology

f0230666_14165761.jpgf0230666_141752.jpg

 旅のことを早急に言語化すると、たんなる記事になってしまう。
少々とろけて、細部が不明確に、輪郭がおぼろげになって、
勝手な主観をツナギとして新たなお団子ができるくらいが、ちょうどいい描き頃。

「佐渡島では関西弁が使われている」
というと、にわかには信じられないかもしれないが、本当にそうなのだ。

関西から東京、そして新潟、海を渡り佐渡島へ……
地の果てに来たつもりが、小木のラーメン屋「与三郎」の女店主の関西弁、
脳に沁み、ココロをふるわせた。

聞いてみれば上品な女店主、生まれも育ちも佐渡だという。
本人は「やさしいでしょ、上方ことば……」と、
関西弁と言わず自身の言葉を「上方ことば」という。

両津の居酒屋「日の本」のおかみさんも、
水津の民宿「金処館」のおかみさんにも、
「ちょっとさっきから聞いとったんですけど、関西弁が入ってますよねぇ……」
と聞いてみた。皆、自覚されていた。

ラーメンを食べた後、蓮華峰寺まで歩き、また小木の街に戻って来た。
バスを待つまでのあいだ、地元のスーパーマーケットをのぞいていたら、
「与三郎」の女店主と鉢合わせた。
「あら、さきほどの……」と、声をかけてくれた。

「今晩、宿根木に泊まるんで、バス待っとるんですわ」
「あらそう、ここの野菜もおいしいわよ」

ちょうど日が沈んだころ、宿根木に着いた。
何人かの人が、釣りに興じていた。
by ocm2000 | 2010-05-09 14:19 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(0)

 figure6 in sado

f0230666_20131334.jpgf0230666_20132637.jpg


f0230666_20133699.jpgf0230666_20135081.jpg


f0230666_2014772.jpgf0230666_20141867.jpg

by ocm2000 | 2010-05-05 23:40 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(0)

 figure4 in sado

f0230666_19472667.jpgf0230666_19473993.jpg


f0230666_19475667.jpgf0230666_1948612.jpg


f0230666_19481674.jpgf0230666_19482770.jpg

by ocm2000 | 2010-05-05 23:30 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(0)

 figure5 in sado

f0230666_926475.jpgf0230666_926147.jpg


f0230666_9262553.jpgf0230666_9263571.jpg


f0230666_9264673.jpgf0230666_9291990.jpg

by ocm2000 | 2010-05-05 23:30 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(2)

 figure3 in sado

f0230666_18341657.jpgf0230666_1834263.jpg


f0230666_18343535.jpgf0230666_18344492.jpg


f0230666_183453100.jpgf0230666_18351810.jpg

by ocm2000 | 2010-05-04 23:40 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(6)

 figure2 in sado

f0230666_17324516.jpgf0230666_1736340.jpg


f0230666_17332576.jpgf0230666_17355373.jpg


f0230666_17334674.jpgf0230666_17335666.jpg

by ocm2000 | 2010-05-04 23:31 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(0)

 figure1 in sado

f0230666_1547094.jpgf0230666_15442849.jpg


f0230666_15444879.jpgf0230666_15445681.jpg


f0230666_15451414.jpgf0230666_15472096.jpg

by ocm2000 | 2010-05-04 23:30 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(2)

 sado island

f0230666_1035261.jpgf0230666_10352918.jpg

f0230666_10354876.jpgf0230666_1036577.jpg

by ocm2000 | 2010-05-03 23:00 | ・佐渡島 | Trackback | Comments(0)