カテゴリ:,( 1 )

住宅の点検・調査

住宅の点検・調査

現在お住まいの一戸建て住宅の点検・調査を、設計者でも施工者でもない第三者である一級建築士が行い「建物調査報告書」を作成するサービスです。その建物調査報告書をもとにその後のメンテナンス計画やリフォーム、さらには建て替え計画の判断基準になります。

・「設計図書」などがある場合はあらかじめご用意ください
・現地調査時間は約1時間程度
・後日「建物調査報告書(A4版15ページ程度)」を送付致します
・費用は一件あたり¥30,000−(税別)
・修繕・リフォーム工事の見積が必要な場合は別途作成いたします




ーーーーーーー調査の方法と目的ーーーーーーーーーーー

■調査は特別な器具を用いず、脚立程度で確認できる方法で、それぞれの箇所を目視・打診・触診・簡易な計測によって行います。

■ 調査結果は建物購入の判断や、維持管理状態の把握、修繕・改修等の“参考”にしていただくためのものです。最終判断は依頼者の責任において行ってください。

■ 点検口などがない場合、床下や天井裏・壁内などにおいて劣化や不具合等を発見できない場合がありまので、ご了承ください。

■ 建物の本質的な性能に影響のないキズ・汚れなどに対しては、新築(販売)時の調査のみ対象といたします。ただし激しいキズ・汚れなどに対しては既存の住宅に対しても対象とさせていただきます。

■ 調査に耐震診断は含まれておりませんので、構造計算のチェックなどは行っておりません。各自治体において補助金対象となる耐震診断がある場合、そちらでご確認下さい。

■ ご提出いただいた資料が正確であるという前提で調査を行います。

■ 本調査報告書の内容は調査当日の状況を記載したものであり、その内容は調査後も継続するものではありません。


メールはこちらへ
東京都台東区浅草橋5−19−7
TEL/FAX 03-3864-1580
担当:大島健二
by ocm2000 | 2011-08-20 14:05 | , | Trackback | Comments(0)