「久我山の家」

典型的な旗竿状の敷地
その長いアプローチが逆にこの住宅の特徴となっています

周囲の視線から守られたアプローチを抜けると、広い土間状の玄関へ
そして目の前には中庭が現れます
その先には小さなプールがあり、水の流れる音が聞こえます

光や風、素材や音を感じながら
単調ではないのに途切れることのない連続的な光景
それがこの住宅の特徴です

 「久我山の家」_f0230666_1550281.jpg


 「久我山の家」_f0230666_15531518.jpg 「久我山の家」_f0230666_15532424.jpg
by ocm2000 | 2010-04-06 15:53 | 「久我山の家」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocm2000.exblog.jp/tb/13326335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<<  「本八幡の家」 site &...  「久我山の家」 >>