「六日町の古民家」survey

[現況実測平面図]

 「六日町の古民家」survey_f0230666_13132650.jpg

通し柱、管柱は5寸角(150mm弱)
二本の大黒柱は6寸角(180mm角)、交互に大梁を支えている
「一間」は1835mmから1915mmまでり、規則性はみつけられない




[現況実測断面図]

 「六日町の古民家」survey_f0230666_13134926.jpg

柱、梁ともすべて地場のスギ材
「軒桁」の上に「棟」に至る「出し桁」があるので、いわゆる「軒高さ」はどこになるのか……
by ocm2000 | 2010-06-09 13:14 | 「六日町の古民家」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocm2000.exblog.jp/tb/13926885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<<  「六日町の古民家」the o...  「六日町の古民家」the o... >>