「佐久の家」内・外装工事

屋根が葺き上がりました
「カラーガルバリウム鋼板立ハゼ葺き」です

階段部分、設計者の脳裏には京都高台寺の「臥龍廊」が浮かんでいます
「佐久の家」内・外装工事_f0230666_15433311.jpg



外壁は「金属系サイディング」と「モルタルの上アクリル樹脂系吹付(ジョリパット)」の2種類

こちらは、モルタル左官塗り部分の様子です
「佐久の家」内・外装工事_f0230666_1544011.jpg



LDK部分、内装工事の様子
石膏ボードの継ぎ目に、パテしごきをした後です

夕方の四時過ぎですが、高窓が天井に柔らかい光を反射させています
「佐久の家」内・外装工事_f0230666_15441873.jpg



湿気の多い土地柄、収納の上部には孔を開けています
虫が入らないように、寒冷紗(荒く平織に織り込んだ布)が張ってあります
「佐久の家」内・外装工事_f0230666_154431100.jpg


あと半月で竣工
あっという間です
by ocm2000 | 2012-10-13 16:04 | 「佐久の家」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocm2000.exblog.jp/tb/18063185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< セミナー@ハウスクエア横浜・家... SHIPBUILDING #5 #7 >>