赤羽の小料理屋さん 飾り格子

楽しくてかわいらしく遊び心に満ちたものは、職人さんにとって手強いもの
気合いが入りすぎて見積もりが上がってしまいます

ならばOCMで製作しましょう

赤羽の小料理屋さん 飾り格子_f0230666_17291755.jpg


ということで、丸窓にはめ込む組子の製作です

専門の道具もないので、8mm×5mmのヒノキ材を編むように
2枚重ねで強度を増し構成します

赤羽の小料理屋さん 飾り格子_f0230666_17303398.jpg



そうすれば、見た目も「材を欠き込んだ」ようになります

赤羽の小料理屋さん 飾り格子_f0230666_17302574.jpg



建築やインテリアが、性能や機能、価格競争一辺倒にのまれていくなかで
忘れてはならないこともあると思います

赤羽の小料理屋さん 飾り格子_f0230666_17292917.jpg


設計者のもっている能力を、最大限に引出す事も、建て主さんの腕のみせどころですね
by ocm2000 | 2014-12-21 17:45 | 「赤羽の小料理屋」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocm2000.exblog.jp/tb/23459624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「北区の家」スタディー模型 「散歩の達人」1月号 201... >>