「北区の家」玄関

玄関扉を開けたところです
・無駄な廊下をつくらない
・空間をできるだけ兼ねる
狭小住宅の鉄則ですね

「北区の家」玄関_f0230666_1510351.jpg

この玄関まわりには
・2つの個室の入口
・トイレの入口
・脱衣室(浴室)の入口
・階段
そして玄関という6つのアクセスが必要です

しかし、“玄関あけたらトイレの扉”ってやっぱりいやですよね……
そこで作戦を練りました
・扉と壁の材料を同じにする(タモ柾目化粧合板)
・扉の大きさがわからないように3mmの目地をランダムに入れる
・大型のプッシュラッチをつかって金具をなくす
・丁番でなくフロアヒンジにする

「北区の家」玄関_f0230666_1524449.jpg

きれいにおさまりました
建具屋さんと大工さん監督さんの息が合ってなければできないことです

公共空間では「バリアフリー(わかりやすさ)」が必要ですが
私的な住まいではこういった「わかる人だけがわかる」一種のバリアがあっていいものです

「北区の家」玄関_f0230666_1532216.jpg

下足入れもすっきりと納まっていますが
この中には分電盤も入っています
by ocm2000 | 2015-12-12 15:36 | 「北区の家」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocm2000.exblog.jp/tb/24761183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「北区の家」外まわり 「北区の家」2階LDK >>