「北区の家」2階LDK

少し暗めの玄関から
光に導かれるように、2階へ

「北区の家」2階LDK_f0230666_1702779.jpg


冬至も近い12月の午
DKから階段、リビング方向をみています
「光庭にすべての居室は面している……」といいながら
ハイサイドライト(横長の高窓)からの光にやわらかく満たされています

「北区の家」2階LDK_f0230666_1784049.jpg


透明アクリル板入りの華奢なアルミ建具によって温熱環境的に仕切ることができます
リビング側は半透明にしてお客様が泊まったときのプライバシーも確保しています

「北区の家」2階LDK_f0230666_17131966.jpg


天井の高さにメリハリをつけています
フツーの2.4mとハイサイドライトのために気を衒った3.28m
部屋ごとに分けるのではなく、少しづつ貫入しています

「北区の家」2階LDK_f0230666_17185156.jpg


リビングから中庭、DKの方をみています
リビングから中庭への窓の位置が低いのは床座の生活をされるからです
単に天井が高いだけではなく、床に座った時の視線の高さも考慮しています

「北区の家」2階LDK_f0230666_1729247.jpg


狭小住宅のみならず「収納増やしたら部屋がせまくなった……」
これはうまくありません
押入れも、床から浮かせて天井からすかして……
必死ですw

「北区の家」2階LDK_f0230666_17374957.jpg

フツーの押入れ状にすると引違い戸で敷居と鴨居がでてきます
両開き扉にすることによってそれらがなくなり
好きな柄の壁紙を張ってモダンに仕上げることができます
by ocm2000 | 2015-12-12 14:59 | 「北区の家」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocm2000.exblog.jp/tb/24761717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「北区の家」玄関 「明石の家」スケッチ >>