「明石の家」内装下地完了時

「明石の家」外部の白い吹付け仕上も完了したようです
そろそろ足場がとれる感じ
「明石の家」内装下地完了時_f0230666_10274810.jpg



LDKからのぞむ和室
1階は柔らかい光を採り込んでいます
日常生活における光は、浴びるものでなく、感じるものですね
「明石の家」内装下地完了時_f0230666_10281123.jpg



押入れの中段・底板は杉板をすのこ状に張っています
通気性・吸湿性に配慮しています
「明石の家」内装下地完了時_f0230666_10282471.jpg



和室の天井
竿縁を用いず底目地ですっきりと
天井と壁の境目に見切り材も用いず、さらにモダンに
大工さんにとってはごまかしのきかない難しい作業ですが
難なく仕上げてくれました
「明石の家」内装下地完了時_f0230666_10283559.jpg



さて、あと一ヶ月で完成です

1万5千部突破
家づくり解剖図鑑発売中!
OCM一級建築士事務所 台東区浅草橋5−19−7 大島健二
by ocm2000 | 2016-11-02 10:36 | 「明石の家」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocm2000.exblog.jp/tb/26693378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「蔵前の家」基礎配筋検査 「檜原村計画」素案 >>