カテゴリ:□OCMについて( 5 )

 □OCMについて

f0230666_1504481.jpg
OCM 下町浅草橋のアトリエ風景


[名  称]
OCM一級建築士事務所
(東京都知事登録第45509号)

[所  在]
〒111-0053 東京都台東区浅草橋5−19−7
アクセス:JR浅草橋駅より徒歩10分
※2010年7月20日に恵比寿より移転しました

[連絡先 ]
TEL/FAX 03-3864-1580 

[E-mail]
oshima@ocm2000.com

[業務内容]
注文住宅の設計 リフォーム 店舗設計 執筆 イラスト 講義・講演

[代  表]
大島健二
・一級建築士/建設大臣登録240481
・管理建築士講習修了/第21002161301048
・既存住宅状況調査技術者 N1713-069

[略  歴]
1965    神戸生まれ
1991    神戸大学大学院建築学科修了 建築史専攻
1991-94   日建設計勤務 超高層ビル、官公庁、研究所など担当
1995    独立
1997-2008 バンタンデザイン研究所非常勤講師
2000-    OCM一級建築士事務所 設立

[受  賞]
1994年 岡山県京橋朝市交流館コンペ 佳作
2011年 ビフォーアフター大賞 家具収納部門 最優秀賞
2019年 八王子市屋外広告物賞 優良デザイン部門 最優秀賞
2019年 CAFERES JAPAN 第1回店舗デザインアワード2019

[所 属]
東京都建築士事務所協会
東京建築士会/建築士賠償責任補償制度加入
OZONEプロフェッショナルメンバー

f0230666_17273136.jpg
□設計業務について
by ocm2000 | 2010-01-01 20:01 | □OCMについて

 □設計業務について

ーーーーー〈設計業務のながれ〉ーーーーー

[ご連絡]
まずは以下のことを明記して、メールなどでご相談ください
「敷地の所在・実測図、総予算、目標の広さ etc.」

[無料相談]
上記の事項を検討し、お会いして住まいのイメージ等をおうかがいします

[初回プレゼン]
“たたき台”となる第一案をご提案いたします/平面図1/100、模型

[設計契約]
設計を依頼される場合は、設計契約を交わします

[基本設計]約2ヶ月
月2回程度の打合せで間取り等を確定します
      ↓
概算見積をとって予算超過の場合は調整します

[実施設計]約3ヶ月
月2回程度の打合せで詳細等を確定します 
      ↓          
構造計算・確認申請・見積調整を同時にすすめます

[工事契約]
工務店を決定し、工事請負契約を交わします
[工事監理]約5〜6ヶ月
週に1回現場にて工事監理・検査をおこないます
※遠方の場合は要調整

[竣工・引渡し]
竣工後は1年点検を無料で行います。 

※初回プレゼン後、契約に至らなかった場合は5万円ご請求させていただきます 


ーーーーー〈一戸建て住宅の新築〉ーーーーー

[設計・工事監理料]※以下、消費税別
法定延床面積(坪)×7万円とします
(例)30坪×7=210万円  
[設計料の下限]210万円とします
[確認申請業務]「設計・工事監理料」に含みます
[構造計算料]個別に算出致します
木造:15万円、鉄骨・鉄筋コンクリート造60万円程度
[交通費]
東京・神奈川・千葉・埼玉以外は実費とします
[支払方法]
設計契約、基本設計終了、実施設計終了、工事契約、上棟、竣工
各時点での分割払いとなります
           

ーーーーー〈リフォームやショップの内装〉ーーーーー

[設計・工事監理料]工事費の10%とします
[工事費の下限]なし
[設計料の下限]なし  
※ビニルクロスの張り替えのみでもご依頼ください
[耐震補強]
別途構造計算費、耐震補強工事費用が必要な場合があります


ーーーーー〈工務店・工事費について〉ーーーーー


[工務店]
地域に応じた優良な工務店を紹介いたします
[工事費]
地域・工務店・時勢によって異なります
構造形式・規模によって異なります
同じ仕様でも30坪以下だと坪単価が高くなります
逆に40坪を超えると、坪単価が低く感じます
2世帯住宅は坪単価が高くなります
[坪単価]
30坪木造2階建ての場合、75万円/坪〜とお考えください
※東京通勤圏は85万円/坪〜

ーーーーー〈総予算についての試算〉ーーーーー

[延べ床面積30坪の場合]
総予算3000万円と仮定(土地をのぞく)
消費税10% 300万円 残り2700万円
《設計料》30坪×7万円=210万円
《工事費》2700万円ー210万円=2490万円
《坪単価上限》2490万円/30坪=約83万円/坪

[未確定の費用]
・地盤調査の結果が悪い場合は、地盤改良が必要です
 木造は50万円〜、鉄骨造RC造の場合は500万円程度想定
・水道管が来ていない場合は引き込み代が必要です
 地域・敷地状況によって異なります。100万円程度想定
・構造計算料/15万円程度(木造の場合)
・確認申請、中間検査、完了検査費用、10万円程度
      

by ocm2000 | 2010-01-01 19:00 | □OCMについて | Trackback | Comments(0)

家づくりのスケジュール



f0230666_10571486.jpg


設計契約から最短で1年後に竣工するというイメージですが、下記の不可抗力によって遅れることもありますのでご理解ください

・なかなか案が決まらなくて、設計期間が長くなる
・予算が厳しい場合は見積もり調整と工事業者選びに時間がかかる
・地盤改良や杭工事などが発生した場合
・天災や建材の流通状況の悪化による工事の遅れ

1年以上の余裕を持って家づくりを開始されることをオススメします
by ocm2000 | 2010-01-01 18:55 | □OCMについて | Trackback | Comments(0)

東京都防災ボランティア「建築物の応急危険度判定」

都庁で講習会を受講し「東京都防災ボランティア登録証」が発行されました
任務は「建築物の応急危険度判定」です

f0230666_20403046.jpg

by ocm2000 | 2010-01-01 00:17 | □OCMについて | Trackback | Comments(0)

耐震診断・耐震改修技術者

講習会の受講を修了し「木造住宅の耐震診断・耐震改修技術者証」が発行されました

木造住宅の耐震診断・耐震改修、ご相談ください

f0230666_11145064.jpg

by ocm2000 | 2010-01-01 00:16 | □OCMについて | Trackback | Comments(0)