「散歩の達人」2022.5月号

「散歩の達人」2022.5月号「都営荒川線特集」の「沿線気になる建築ウォッチング」にて、4ページにわたりイラスト8点と文章を寄稿しています。

「散歩の達人」2022.5月号_f0230666_09134727.jpg
「散歩の達人」2022.5月号_f0230666_09135403.jpg

「下町の名建築さんぽ」「家づくり解剖図鑑」発売中!
OCM一級建築士事務所 台東区浅草橋5-19-7 大島健二

# by ocm2000 | 2022-04-22 09:18 | □雑誌への執筆

「横浜港北の家」竣工

傾斜のある前面道路と敷地との高低差を生かした、スキップフロアのガレージハウス。
スキップ部分を庭まで貫通する通り庭的な階段からアプローチする玄関。
木造、RC造の混構造です。

「横浜港北の家」竣工_f0230666_09225084.jpg
ガレージの22㎡を除いた住居部分の広さは97㎡(29坪)。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09234942.jpg

南側の庭からの光に導かれ、玄関へと至る階段のアプローチ。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09241252.jpg

小上がりの畳の間と一体化した、リビング・ダイニングスペース。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09255556.jpg

テレビ棚と、作業机を一体化させ、境界線の曖昧な空間を作り出しています。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09261490.jpg

小上がりの畳の間には、引き出し収納と、床下収納を設け、収納量を確保しています。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09265495.jpg
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09271072.jpg

床下収納には、丸い通気口を設けています。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09272836.jpg


中2階には洗面、浴室、洗濯、トイレがあり、スキップフロア、階段7段でキッチンのスペースと緩やかにつながっており、生活動線を短くコンパクトにしています。

「横浜港北の家」竣工_f0230666_09275254.jpg

洗濯室から差し込む光、北側の階段スペースまで明るくしています。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09280932.jpg

いわゆる“階段の踊り場”的なスペースに位置する洗面スペース。開放的にキレイな造りにすることで、お客様の手洗いなどにも利用できます。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09283156.jpg


東南角、午前中日当たりがよく、一番気持ちの良い場所を“洗濯室”にしています。庭からの高さは2m程度で、その雰囲気も感じ取ることができます。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09285736.jpg

洗濯室には、ちょっとした手洗いの洗濯ができる小さなシンクも設けています。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09293370.jpg

2階の廊下に面した棚、リビングと同様に“棚板が壁から3cm離れて”おり、施工のし易さ、掃除のし易さ、配線のし易さなどのメリットを持っています。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09302705.jpg

“明るすぎないトイレ”の環境をつくるため、天井の色を穏やかに抑えて、ブラケット照明を間接照明的に灯しています。
「横浜港北の家」竣工_f0230666_09304586.jpg



「下町の名建築さんぽ」「家づくり解剖図鑑」発売中!
OCM一級建築士事務所 台東区浅草橋5-19-7 大島健二

# by ocm2000 | 2021-12-19 09:32 | 「横浜港北の家」

「横浜港北の家」DATA

【概 要】
竣 工:令和3(2021)年12月
所 在:神奈川県横浜市
地 域:第1種低層住居専用
敷地面積:136.00m²(41.14坪)
延床面積:119.18m²(36.05坪)
住居面積:97.02m²(29.34坪)
建蔽率 :49.45% <50%
容積率 :71.34% <80%
規 模:地下1階・地上2階
構 造:木造在来工法+RC造
施 工:タツミプランニング
構造設計:桑子建築設計事務所

「横浜港北の家」DATA_f0230666_13492555.jpeg
「下町の名建築さんぽ」「家づくり解剖図鑑」発売中!
OCM一級建築士事務所 台東区浅草橋5-19-7 大島健二

# by ocm2000 | 2021-12-04 13:51 | 「横浜港北の家」

「芦屋の家」外観パース

「芦屋の家」外観パースです。
基本設計と概算見積もりを終え、実施設計に入り、外壁の色などの検討も進めています。

「芦屋の家」外観パース_f0230666_10113317.jpg
「芦屋の家」外観パース_f0230666_10131385.jpg
2台分のビルトインガレージ 、4畳半の茶室と水屋のある、延べ床面積200㎡を超える邸宅です。

その大きさを感じさせないよう、「塊(かたまり)」としての威圧感を持たぬよう、与えぬよう、全体は「群による造形」で構成されています。

また広い敷地を生かし、強い軸線や左右対称といった概念を廃し、外と内との連続的な空間の変化を感じられる多様な空間構成になっています。


「下町の名建築さんぽ」「家づくり解剖図鑑」発売中!
OCM一級建築士事務所 台東区浅草橋5-19-7 大島健二

# by ocm2000 | 2021-07-25 10:15 | 「芦屋の家」

「横浜港北の家」上棟

「横浜港北の家」上棟しました。

傾斜のある前面道路と高低差のある北向の敷地の特性を生かし、スキップフロアのガレージハウスとなっています。
「横浜港北の家」上棟_f0230666_09480972.jpg

ガレージ部分は木造とRC造の混構造です。
「横浜港北の家」上棟_f0230666_09481716.jpg

スキップフロアの境目に、庭まで貫通する通り庭的な階段を設け、ゆったりと玄関にアプローチします。
「お友達のお家で遊んじゃダメよ!外で遊びなさい!」という昨今。
こんな通り庭があれば、家の中に入らずとも気兼ねなくお庭で遊べます。
「横浜港北の家」上棟_f0230666_09482209.jpg

初回提案時のパースです。
建築家のしっかりとしたコンセプトを尊重していただける施主様だったので、基本的なコンセプトは変わらずにここまで進んできました。
ありがたいことです。
「横浜港北の家」上棟_f0230666_09482692.jpg
※CGのため、地面より下が切れています、、。

「下町の名建築さんぽ」「家づくり解剖図鑑」発売中!
OCM一級建築士事務所 台東区浅草橋5-19-7 大島健二

# by ocm2000 | 2021-07-25 10:01 | 「横浜港北の家」